ウソ - 幸せカメラ.net

幸せカメラ.net

素敵な一瞬を信頼できるカメラで

ウソ

20150118-DSC_9463

ウソ(鷽)(eurasian-bullfinch)

オジロワシ先生
今日は「ウソ」について紹介するぞ 

シマちゃん
先生!ウソってなんで「ウソ」って呼ぶの?

オジロワシ先生
シマちゃんか、よーしまずはそこから説明しようか

シマちゃん
ハーイ♪

ウソの名前の由来

ウソの和名の由来は、「口笛」を意味する古語(うそ)から来ているということです。

ウソの鳴き声が口笛のように「フィーフィー」とか「ヒーホー」と聞こえることからそう名付けられたようです。
(動画 約1分)

その鳴き声は古くから日本人に愛されてきました。

江戸時代には「うそひめ」と呼ばれることもあったようです。

シマちゃん
名前の由来はわかったよ♪じゃあウソはどんなところに棲んでいるの?

ウソの分布と生息域・生態

05290922_51a54a54f2bc8
ウソは世界的にはカムチャッカ半島からヨーロッパ、そしてユーラシア大陸まで、中高緯度地域の広い範囲に分布しています。

日本では本州中部から九州にかけては冬鳥として、そして北海道と本州中部以北の針葉樹林で繁殖しています。

北海道全域には周年生息しており、道東では低地の針葉樹林でも繁殖します。

冬季は市街地の公園にも現れて、木の実や種子・芽などを食べます。

春先にはサクラや梅などの花芽も好みます。

繁殖期は昆虫なども食べるようです。

また年間を通して「つがい」で行動します。

ただし造巣や抱卵は「雌」のみが行うようです。

シマちゃん
ウソのお母さんは働き者なんだね♪
オジロワシ先生
ウム・・・見習わなくては(汗)

ウソの亜種は?

ウソの亜種は、

・亜種ウソ

・亜種アカウソ

・亜種ベニバラウソ

などがいます。

国内で繁殖する「亜種ウソ」と、冬鳥として渡来する「亜種アカウソ」と「亜種ベニバラウソ」に分けられます。

また亜種ベニバラウソの渡来数は非常に少ないようです。

見ることができたら嬉しいですね。

雄と雌の違いは?

20150118-DSC_9437

ウソの雄は写真のように「頬から喉」が紅色で目立ちます。

胸から腹は明るい灰色ですね。

ふっくらとしてとてもやわらかそうなお腹です。

雌は紅色の部分がなく、頬から腹までは茶色っぽい灰褐色です。

また幼鳥は翼や尾の黒っぽい部分の青みが強く、それ以外は茶褐色となっています。

幼鳥の頭はまだ黒くなく茶褐色で、成鳥になると黒くなります。

ウソはやっかいもの?

20150118-DSC_9425

ウソは春になると沢山の木の芽や花芽を食べるものですから、「木の芽や蕾がなくなってしまう」などと心配する声も聞かれます。

ただこうした野鳥たちの食事で、芽や花は適当に間引かれて、その分実は大きくなるとも言います。

それでも実際に被害を受けた地域では深刻な問題ですよね。

2013年には青森の「弘前公園」でウソによる被害が大きかったとニュースで報じられました。

大量のウソが飛来して花芽を食べてしまい、園内の花の数が2~3割も減ってしまったようなのです。

そこで弘前市では対策を講じ、鷹匠による追い払いやタカの鳴き声作戦などを導入しました。

翌年も「ウソの追い払い」は実施されたようですが、「桜を守りたい」という人間の思いと、「野生の鳥」との関わりはこれからも続いていくのだと思います。

ちなみに僕も地元のニュースで、「ウソによる桜の被害」は聞いたことがあります。

ふっくらとして、愛らしい姿の鳥ですが、こうして人間とも深い関わりがある存在なんですね。

オジロワシ先生
シマちゃん、ウソについて色々とわかったかな?
シマちゃん
ハイ先生!ウソは少しも悪く無いとは思うけど、お互いが幸せに暮らせる環境が理想ですね♪
オジロワシ先生
ウム、良いことを言うじゃないか、シマちゃん。これからもウソと人間の関わりについてはワシらも注目していこう

ウソの画像

ウソ⑦ 2016年5月 釧路湿原 ♀かと

ウソ⑦ 2016年5月 釧路湿原 ♀かと

 

ウソ⑥ 2016年5月 清里町

ウソ⑥ 2016年5月 清里町

 

DSC_3457

ウソ⑤ 2016年5月 清里町

 

ウソ④ 2015年1月 鶴居村

ウソ④ 2015年1月 鶴居村

 

ウソ③ 2015年1月 鶴居村

ウソ③ 2015年1月 鶴居村

 

ウソ② 

ウソ② 2015年1月 鶴居村

 

ウソ① 2015年1月 鶴居村

ウソ① 2015年1月 鶴居村

 

野鳥写真館トップページへ戻る

スポンサーリンク

公開日:
最終更新日:2016/07/01


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA