モズ - 幸せカメラ.net

幸せカメラ.net

素敵な一瞬を信頼できるカメラで

モズ

モズ(百舌)

学名 Lanius bucephalus

全長19-20 cm

Wiki参考

眼上部に入る眉状の筋模様(眉斑)、喉や頬は淡褐色。

尾羽の色彩は黒褐色

翼の色彩も黒褐色で、雨覆や次列風切、三列風切の外縁(羽縁)は淡褐色。

夏季は摩耗により頭頂から後頸が灰色の羽毛で被われる(夏羽)。

オスは頭頂から後頸がオレンジ色の羽毛で被われる。

体上面の羽衣が青灰色、体側面の羽衣はオレンジ色、体下面の羽衣は淡褐色。

また初列風切羽基部に白い斑紋が入る。

嘴の基部から眼を通り後頭部へ続く筋状の斑紋(過眼線)は黒い。

メスは頭頂から後頸が褐色の羽毛で被われる。

体上面の羽衣は褐色、体下面の羽衣は淡褐色の羽毛で被われ下面には褐色や黒褐色の横縞が入る。

過眼線は褐色や黒褐色。

 

北海道道東の平地の、草むらで見かける小鳥です。

人が近寄ると、警戒音のような鳴き声を発します。

そして以前、「名前が不明」のページにいた、小鳥はどうやらモズの幼鳥だったようです。

 

 

今後も追加情報や写真があれば載せていきます。

 

スポンサーリンク

公開日: