アカハラ - 幸せカメラ.net

幸せカメラ.net

素敵な一瞬を信頼できるカメラで

アカハラ

アカハラの生態と特長

アカハラ1 2016年4月 清里方面

アカハラ1 2016年5月 清里方面

この鳥に初めて出会ったのは2016年の5月でした。

摩周湖がある弟子屈方面から斜里に向かい、その途中の水辺で出会いました。

最初見たときは名前もわからず、もしかしたら珍しい鳥なのかもしれないと、必死にニコンD500で連写した記憶があります。

それほど遠くから撮影したわけではないのですが、こちらに気付いていながらも、地面を歩き回り餌をついばんでいました。

じっと観察していると、それだけで愛着が湧いてきますよね。

====================

このアカハラは、スズメ目ツグミ科ツグミ属に分類される鳥なんですね。

古くは、茶鶫(チャジナイ)と呼ばれていたようです。

全長は23.5 - 24cm。

胸がオレンジ色の羽毛で覆われています。

この色が、この鳥の和名の由来にもなっているようです。

メスは喉が白い個体が多いようですね。

(アカハラ3) 2016年4月 清里方面

(アカハラ3) 2016年4月 清里方面

 

DSC_3792

(アカハラ2) 2016年4月 清里方面

 

アカハラ1 2016年4月 清里方面

(アカハラ1) 2016年4月 清里方面

野鳥写真館トップページに戻る

スポンサーリンク

公開日: