神秘の摩周ブルー~秋の光に輝いて - 幸せカメラ.net

幸せカメラ.net

素敵な一瞬を信頼できるカメラで

神秘の摩周ブルー~秋の光に輝いて

      2016/03/14

今日は秋の摩周湖に行って参りました。
丁度そちらの方面で仕事の用事があり、昼休みに撮ろうと企みました(笑
(高価なカメラは普段持ち歩けませんから)

摩周湖は今年何回か訪れましたが、たしか6回ほど行ってそのうちの4回は霧で何も見えませんでした。
さすが「霧の摩周湖」だと思いましたね。

今日は曇り空だったのですが、どうやら霧は掛かっていないようで、神秘の蒼「摩周ブルー」を久し振りに見れるのかと胸が高まりました。
そして第三展望台(無料の方)に到着して階段を駆け上がって行くと・・・

2015年10月15日 12時01分 NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD SS 1/3200秒 f/4.5 15mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

2015年10月15日 12時01分
NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
SS 1/3200秒 f/4.5 15mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

「く、雲が・・・」
そして湖面は暗い蒼・・・

「今日もダメか・・・」
そう思った時でした。

2015年10月15日 12時03分 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II SS 1/250秒 f/5.6 116mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

2015年10月15日 12時03分
NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
SS 1/250秒 f/5.6 116mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

「ピカーー」
という音が聞こえたような、そんな感じに光が射し込んだのです。
その瞬間、湖の色はコバルトブルーに輝き、実に久し振りに「摩周ブルー」を見ることが出来ました!

もう興奮して夢中で写真を撮りましたよ。
見に来ていた観光客の皆さんからも拍手や歓声が沸き上がっていました。

僕は冷静を装って撮影を続けていたのですが、レンズ交換の際焦って高価なレンズを落としそうになりました(汗

2015年10月15日 12時05分 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II SS 1/500秒 f/5.6 150mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

2015年10月15日 12時05分
NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
SS 1/500秒 f/5.6 150mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

撮影の開始が12時1分、そして陽が射し込み始めたのがその2分後、そしてさらに2分後がこの情景です。
第一展望台側の湖面が輝いていました。

風があり、雲が刻々と動く中、また暗くなるかもしれないと思いながら摩周ブルーを撮影しました。

2015年10月15日 12時07分 NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD SS 1/800秒 f/11 24mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

2015年10月15日 12時07分
NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
SS 1/800秒 f/11 24mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

大三元レンズの70-200mm f/2.8とこの超広角のタムロン15-30mm f/2.8が現在の主力です。
このタムロンはいわゆる出目金レンズで、前玉が丸く飛び出しているのでPLフィルターが付けれません。

それでもかなり逆光に強く、解像度も申し分なし、そして手振れ補正もついているので、相当重宝しております。
(ちょっと重いですが)
湖は雲がかかっている場所とそうでない場所で、青の色が変化してそれがどんどん移動して行きました。
見ている観光客からは「不思議~」という声が何度も聞こえてきました。

じっくり見ているとたしかに不思議なんですよね。

2015年10月15日 12時14分 NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD SS 1/250秒 f/13 15mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

2015年10月15日 12時14分
NIKON D810 TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
SS 1/250秒 f/13 15mm ISO-400 手持ち WBオート RAW+JEPG

雲が移動して斜里岳方面も次第に綺麗な青に変わって行きました。

露出は目まぐるしく変わるので、結構難しかったですが、絞りオートで良いと思います。
そして今回からいつものRAW形式に加えてJPEG形式でも記録することにしました。
その理由は今後説明したいと思います。

こうして短い昼休みは終わりを迎え、僕は摩周湖を後にしました。
「いつまで見ていても飽きない・・・」
そんな風に思ったのは久し振りでした。
(夏場は虫が多くて困りましたので)

2015年10月15日 12時18分 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II SS 1/320秒 f/5.6 200mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

2015年10月15日 12時18分
NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
SS 1/320秒 f/5.6 200mm ISO-400 手持ち PLフィルター RAW+JPEG

神秘の島も紅葉が見頃でしたよ♪
この島は小さいようですが、実はとても大きな山の頂上なんですよ。

Wikiによると「カムイシュ島」と呼ぶそうで、水の中の標高は210mあるそうです!
そんなことで、絶景の秋の摩周湖を見ることが出来て、その後の仕事が捗ったのは言うまでもありません^^

皆様も是非、神秘の「摩周ブルー」をその目でご覧下さい。

 


ブログランキング(写真)とブログ村(北海道)に参加しております。
撮影の励みになりますのでバナーをクリックして応援してください!

写真(風景・自然)ランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村


 - AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II, NIKON D810, TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012), 摩周湖 , , , , , ,