スマホカメラで素敵な写真を撮ろう!~交換レンズ編 - 幸せカメラ.net

幸せカメラ.net

素敵な一瞬を信頼できるカメラで

スマホカメラで素敵な写真を撮ろう!~交換レンズ編

      2016/06/18

st_iphone6-04

こんばんは。

一眼レフを使い出してからすっかりスマホカメラの出番が減ったのですが、最近少し見直して使うようになってきました。

すると、写りそのものには特に不満は感じないものの、その構図の幅に物足りなさを感じました。

スマホカメラは便利だけど・・・

その訳は、やはり普段一眼レフで、様々なレンズを交換して使っているからだと思います。

超広角レンズから、超望遠レンズ、そしてマクロレンズなど、状況に応じて使い分けできる一眼レフの魅力に、ここ1年半でどっぷりと浸かっていたのですから。

そんな最近、立て続けに「夕暮れの空を撮らなければならない」状況がありまして、「こんな時、一眼レフが手元にあればな」と、歯痒い思いをしました。

「撮らなければならない」と思ったのは、あまりにも不思議で素敵な空だったからです。

滅多に見ることのできない、そんな空模様でした。

※この写真は一眼レフで撮ったものです。

※この写真は一眼レフで撮ったものです。

自然現象は待ってはくれないですから、一眼レフを取りに行く時間はなく、その場で出来る限り努力したのですが、やっぱりスマホで納得できるレベルの写真は撮れませんでした。

やはりコンデジか小型の一眼レフを常に持たないと、そういった時に虚しい思いをするのかなぁと、スマホカメラへの不満を口にしました。

ところがある日、ネットで調べていると、スマホに取付けできる「交換レンズ」がある事に気づきました。

交換レンズを使ってみよう

DSC_2596

もちろんそういった物があるという事は昔から知ってはいましたが、自分がそれを使ってみたいとは一度も考えたことがありませんでした。

もし手に入れたとしても、タブンあまり使わなかったと思います。

やはり「使いたい!必要なんだ!」と思うような品質と性能でなければ、買ったとしてもすぐにお蔵入りになってしまうと思いました。

でも普段から、大きくて高性能な一眼レフを持ち歩くわけにはいかないので、何かしら手を打たないと、また上に書いたように後悔すると考えました。

そこで今回、性能が良くなってきたと思われる「スマホ用の交換レンズ」を導入してみることにしました。

基準は「使いたい、持ち歩ける」と思えるかどうか、で選びました。

性能については価格から考えてもそれほど高いレベルは望みませんでした。

何よりベースがスマホカメラですから。

46462d0cc9ffc8104633f3b748257667_s

フリー素材より

僕はiPhone 6を使っているのですが、画素数は800万画素、レンズは単焦点の29mmという事で、風景やスナップを撮るには十分なスペックです。

ただ、デジタルズームは画質が極端に落ちるので、全く使えないのが悩みでした。

デジタルズームするなら、あとからトリミングした方が綺麗な写真になると思います。

そこでまず考えたのは「望遠レンズ」です。

調べてみると「2倍~3倍」くらいの交換レンズがあることがわかりました。

といっても「光学ズームレンズ」ではなく、「単焦点レンズ」ですね。

装着してズームすることはできません。

画角と焦点距離は固定されています。

もちろん、「レンズ+デジタルズーム」でかなり大きく撮ることは可能です♪

望遠レンズはコレ

DSC_2613

「うーん、それなりの値段はしますね」

DSC_2612

初めての交換望遠レンズは「Aukey スマホ 望遠レンズ カメラレンズ 2倍望遠」というものにしてみました。

デザインと評判で選びました。

思った以上にコンパクトでしたが、しっかりとした作りで、光学性能に期待しました。

専用の袋とレンズカバー、クリップが付属しています。

DSC_2614

レンズはクリップでスマホに挟んで取り付けるようになっています。

DSC_2615

クリップの力は結構強いので、「外れる」という心配はなさそうです。

それよりも、スマホの液晶側に傷が付かないように、優しく取り付けるのが大事ですね。

DSC_2616

ちなみに僕は普段スマホケースを使っていますが、簡単に外せるので、外した状態でレンズを取り付けています。

恐らく厚みがあるスマホケースだと、レンズの性能を最大限発揮できないと思いました。

DSC_2617

液晶の保護フィルムは「ガラス製」の物を使っています。

以前に一度ガラス製のフィルムが欠けてしまったことがあって、これは2代目のフィルムです。

それでもつい最近、両手が塞がった時にスマホを口でかじったら、「パキ」っと音がして一部分が欠けましたが(笑

カメラをやっていると、暗いとことろなんかでは「小物」や「部品」をつい口に咥えてしまうクセがついてしまうので、気を付けなければと感じました(笑

スマホのケースは、頑丈なタイプを使っています。

このケースに何度助けられたことか

実は結構スマホを落とすんです、僕。

それでもこのケースは衝撃に強く、とても助かっていますね。

ボタン類の操作はやや固いですが、着脱はとても楽です。

ちょっと全体的にゴツくなるので、持ちやすさは半減しますけど。

DSC_2592

アマゾンで購入しましたが、同じものは現在在庫切れのようです。

何せ2014年の購入でしたからね。

後継機は恐らくこれになるのかと思います。

さて、続いては「広角・マクロレンズ」を紹介します。

次ページに続きます。

→次ページ


ページ: 1 2

 - iPhone, アクセサリ , ,